切迫流産で入院中。お隣の姑が私の姑に「おろせって言ってるのに聞かないんですよ! なんとか言ってやってくださいよ!」

先日まで切迫流産で入院していたのですが
お隣の方も同じく切迫流産での入院でした。

隣トメは見舞い(?)に来るたびに
「流産するなんて赤ん坊は***(差別用語)に違いない、堕ろせ」
「あんた若い頃どんな悪さしたんだい」(中絶したんだろ的な)
などなどこちらが耳を塞ぎたくなるような暴言の連続でした。

お隣の方は、すみません、申し訳ありません、の繰り返しで
ただただじっと耐えていました。

ある日たまたま私の義母が隣トメと見舞い時間が重なり
それを見つけた隣トメが

「うちは切迫流産で、どうせ***(差別用語)だから堕ろせって言ってるのに聞かないんですよ! なんとか言ってやってくださいよ!おたくはなんで入院?おたくも大変ね!」と義母に言いました。

義母はにっこり笑って






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

引用:妊婦の修羅場
画像出典:pixabay.