「姑が寝室に忍び込む」と何度言っても信じてくれなかった夫が最近ようやく姑の奇行に気付いた様子。あと、私の脱出計画にも気付いたらしく花束を買ってきたけどもう遅い

うちのエネミー夫、私がもう腹をくくったのを感じ取ったのか、昨日、花束を買ってきた。
物で釣られる時期はもう過ぎたよ。

でもまあ、愛情タンクの中の残った澱がまだあるから、お礼を言ってそれを飾った。

と、今朝になって夫婦の部屋からいつの間にか玄関に移動していた。
花瓶が這って移動するわけでもなし、犯人は同居のトメ。

見送りの時に夫も気付いて、真っ青な顔をしてた。

今まで私が、トメが寝室に忍び込む(物を持ってかれたこともあり)のを再三訴えていたのに、今になって本当だと気付いたのか。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

引用:鬼女まとめ速報
画像出典:pixabay.