3軒くっついた分譲テラスハウスに住んでる。子あり夫婦、うち小梨夫婦、若夫婦の並び。それなりにうまくやってたんだが、若夫婦に双子が生まれて一変。修羅場の生活に…

私は3軒くっついた分譲テラスハウスに住んでる。
子ありさん(夫婦+年少+未就園子)、うち小梨夫婦(犬飼い)、若夫婦の並び。
裏に大きい庭があるけど、保護樹木の関係上、境界に柵を付けれない。

共有の庭感覚で、子どもが遊んだり、犬を放したり、布団干したり、
バーベキューしたりなんて時には、お互い声かけ合って確認取ってから、
配慮しながらうまくやってた。 

若夫婦に双子が生まれて、子供になんかあったら困るから、庭に犬放すのやめてくれる?
と苦情を言われ、共働きの若夫婦が家にいない時間だったし、毎回声かけて許可もらってたけど
迷惑だったのかもなと放すのをやめた。 

子ありさんは「トイレも決まった場所でするし、賢いワンちゃんなのに、うるさい事言うね」
と慰めてくれた。 

その後も「子どものいない人にはわからないでしょうけど」と、
うちの車の出入りの音や、玄関の開け閉めの音で、双子がお昼寝できないと毎日苦情。 

双子が泣きだすと、うちの犬全く吠えてないのに即効うちに
「犬が吠えた」と文句言いに来るから怖くて、
日中はなるべく外出してたけど、3か月ほどしてまた働きに出だしたので、ほっとした。 


スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

引用:きまぐれ鬼女様
画像出典:写真AC
スポンサーリンクと関連コンテンツ 
スポンサーリンクと関連コンテンツ