生前の母の遺言「介護や今までの御礼として前兄嫁さんと私に〇万ずつ、残りを兄・甥・私で1:2:3で分けること」現兄嫁『納得出来ない訴えます!!(ファビョる)』

先月母親がなくなった。
遺産に関する遺言書で現兄嫁が盛大にフジコってる。
要は相続人が兄・私・甥(前兄嫁の子)なのと、配分が気に入らないらしいんだけど。

兄:子供いるのに不倫デキ婚した上、養育費払わなかったクズ。

現兄嫁:プリンちゃん。兄との間に子供3人(下は双子)
前兄嫁:離婚後も私両親とは交流があって、見舞いや介護の手伝いまでしてくれた。
甥:兄と前嫁さんの子、離婚当時2歳で小児喘息だった。私両親と仲が良かった。

そもそもの原因は兄の不倫。

喘息持ちの幼児かかえて大変な嫁が「かまってくれない、家事もろくにしない」と
別の「家庭的な」女と浮気して子供まで作りやがった。養育費もろくに払わなかった。

数年後に父がなくなった時に遺産の大部分は母が相続したのだけれど、
成人までの養育費相当分の現金は甥が相続した(書類上は兄経由で即渡し)。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする