「二人で会ってお話をしたいです。」と義弟嫁。義両親の老後の義弟嫁案だった。「義実家を売ったら億になる。そのお金を孫達の教育資金として…」←はぁ?

去年終わった話ですが、まだ義弟嫁は不満が一杯だそうです。

義弟嫁に会ったら「二人で会ってお話をしたいです。」と言うので
会う約束をした。それまで特別に嫌なこともされてないし
通り一遍の表面的な付き合いのみだったから、なんだろうとちょっと興味もあった。

義実家は旦那達の祖父がさる企業の偉い人まで行った人だとかで
便のいいこちらあたりでは屋敷町と言われる地区にある素敵な日本家屋です。

旦那祖父母は義父が結婚した時にその家を義父に渡して
自分達と義父と年の離れた末っ子の叔父(旦那から見て)と別宅に移り住み
そこで亡くなった。その別宅は叔父が相続し、本宅は義父が相続したとか。

でも同居介護した叔父に相続は多くて義父には本宅のみ。
義父自身はコネも関係ない職に就き、定年退職した。
義母は結婚後ずっと専業主婦。

去年義両親が旦那と義弟を自宅に呼んだ。

老後の話だったそうで ・・・


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

引用:井戸端会議
画像出典:pixabay