新郎母「いきなり17歳と13歳と8歳の子供の母親になるのは大変だと思うけど~」新婦「は?」新郎「・・・」新婦父「おい!どういう事だ!」→結果・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

数年前の話

親友A(新婦)が結婚する事になって結婚披露宴に呼ばれた
新郎と新婦は少し歳が離れていたけど

(新郎38、新婦24)新婦は本当に幸せそうで、

そんな二人を見てじんわり涙を浮かべながら私も幸せな気持ちに浸っていた

順調に進行していた披露宴もそろそろ
終盤に差し掛かったところでお決まりの新婦から両親への手紙
涙腺崩壊、感動の嵐だった
そしてその直後にサプライズで新郎母から新婦への手紙と言うものがあった

会場内が一瞬「ん?」と言う雰囲気になるも新婦母はお構い無しで手紙を読み上げる

新郎母「可愛い新婦ちゃんへ
息子の元へお嫁に来てくれて本当にありがとう
こんなに若くて可愛い新婦ちゃんは息子には勿体ないくらいです」
ここまでは良かった

ここから先が問題だった



スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

引用:かぞくちゃんねる
画像出典:写真AC
スポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ